FC2ブログ
2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

秩序あるドル安への布石?

オバマ大統領による一般教書演説は事前に注目していた内容には触れられることなく、雇用回復のために全力を尽くすといったことが中心でありました。

具体的な手段については言及していなかったものの、輸出を増加(倍増)させていくことで米国内の企業の活性化を図り、150~200万人の雇用を創出していく方針であると述べていました。

このような構想を実現していくためには、ドル安にシフトしていく必要があり(ドル安=円高)日本にとってはネガティブな材料となってしまいます。

作為的なドル安誘導ということではプラザ合意が思い出されますが、当時とは日本国内の経済環境が全く違うため米国の経済回復は望ましいことながら、手段としては賛同できないものであります。

今後は「秩序あるドル安」説に関する要人発言にはマーケット(為替)が敏感に反応する可能性ありアンテナを張り巡らせて見ていく必要がありそうです。
スポンサーサイト



.29 2010 経済情勢 comment0 trackback0