FC2ブログ
2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

ラベル変われど中身は変わらず…

昨日も少し触れましたが、今国会の答弁を聞いていて、やはり民主党は民主党でしかないということを改めて認識いたしました。

一夜漬けの知識しか持ち合わせていない財相の安住氏の答弁など、中学生レベル?と間違えてしまう程、整合性を欠いており、口にしたお茶を思わず噴き出しそうになってしまいました。

本国会では、問題山積とあって様々な質疑が行われてきましたが、簡単にまとめますと…

小沢元代表の秘書有罪判決を受けての証人喚問要求
被災地救済関連全般
東電救済スキームの愚策について
朝霞公務員宿舎の着工について
復興増税の必要性を検証、再検討要求
所信表明と国会運営に対する齟齬
菅前総理の政治資金団体からの献金問題
首相の任命責任について…等々

書ききれないほどの内容でありますが、中でも、山岡消費者担当相のマルチ企業からの献金問題と癒着とも取れる勧誘を全面的に支援してきた活動の全貌が明かされるなど、適任の意味を理解しているのか?と疑いたくなる内閣の面々に質問は尽きません。

更に、平岡法相の過去(これまた北朝鮮信奉)の活動、思想から、適任であるとは考えられないとして求められた答弁にしても、失言だけは避けたいとの思いからか、全く何を言っているのか分からない言葉が返ってくるばかり…

個人的には、民主党が考える法務相のイメージには、悪意の一貫性があるものと思われます。

過去の法相を振り返ってみますと、こうした共通点に気付かれることでしょう。

ということで…

初代  千葉景子…現役大臣のまま選挙で落選させられるほどの存在自体が憲法違反といえる人物

2代目 柳田稔……さすがに千葉氏の落選が堪えたのか?思想も思考もゼロな人物!?

3代目 仙石由人…悪法も法を最大限に利用する姿勢を貫く、赤国への道案内人

4代目 江田五月…赤いカラスとでも呼ぶべきか?経歴が全て物語る、と~っても赤い放浪者

旧社会党などを含めた、食えない寄せ鍋のような選挙互助会、民主党、そんな中でも法相に配されている人物を見てみますと赤~い人たちを恣意的に選択しているとしか考えられません。

ま、法相については、これぐらいにして…、菅前総理が、退任後に東電の対応について苦言を呈しているようですが、自身の責任、浅慮に関しては一切、省みることなく、よくもまぁ恥ずかしげなく言えたものだなぁって、違う意味で感心しております。

先日のハッキング、そう三菱重工を含めた防衛関連をターゲットにしたサイバー攻撃もそうでした。

報告が遅れたことなどと、叱責したようでありますが、そのこと以上に、国家の重要な情報が狙われたとの意識がないのか?と問い質したくなる対応の数々…

今の与党の辞書には、責任という二文字は存在しないのでしょうか?

マーケットですが、昨日の東京市場もそうでしたが、EFSF(欧州金融安定化基金)の強化策を期待した先回りの買いで、比較的強い相場展開となりました。

ドイツ議会でも賛成多数で基金の拡充を支持する旨を採択しましたので、これが安心感に繋がり、ダウも上昇して折り返してきましたから、目先のリスクは後退したように捉えられているようですが…

果たして、そうなのでしょうか?個人的には非常に疑念を抱いております。

その詳細については、次回の更新時に取り上げたいと思っております。

ということで、本日も静観…

※次回更新は、10月3日(月)とさせて頂きます。 では、良い週末を… (^◇^)

にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

スポンサーサイト
.30 2011 政治・政策関連 comment0 trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。