2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

上半期をNEWSで振り返る(2014)

早いもので、あれよあれよという間に半年が過ぎようとしております。

サッカー好きの人たちにとっては待ちに待った2014年、W杯の行方が気になるところでありますが、日本の経済、更には将来を占う意味で、この半年間をトピックス形式で振り返る恒例の半期総括。

では、参りましょう~

(1月)
・熱気球で尖閣上陸目論むも失敗、海保が救助
・グレンデール市の慰安婦像撤去求める署名10万超える
・エクアドルに新婚旅行の邦人が強盗に襲われ死亡
・シューマッハに続き、メルケル首相もスキーによる骨折判明
・名前で視聴率を叩き出す、やしきたかじん、早すぎる死
・N.Yで生命脅かす異常な大寒波
・三菱マテリアル、工場爆発で杜撰な管理が露呈
・サントリー、米ビーム社買収で蒸留酒業界で世界3位に
・自衛艦おおすみ、釣り船と衝突
・A猪木氏、再び訪朝で議員団の招請に加担
・日本軍最後の兵隊、小野田寛郎氏、逝去
・名護市長選、移設賛成派候補敗れる
・歴代首相初、ダボス会議で基調講演
・朝鮮総連、モンゴル企業の落札認められず
・首相、インド共和国記念式典に主賓で招かれる
・ips細胞上回る?STAP万能細胞を発見!

(2月)
・内閣府職員が北九州で遺体の怪
・橋下市長辞任、選挙で都構想の信を問う
・ビール類出荷が9年連続で最低を更新
・聾者を装った作曲家の虚飾が次々と明らかに
・タイトな日程も首相、ソチ五輪開会式に、露は歓待
・問題山積の中、またしても問題抱える舛添氏が都知事に
・もはや成年後見人、村山元首相が韓国で妄言
・ジェノサイドで江沢民氏らを国際指名手配
・中台、公式の閣僚級会談
・反日続くも、中国の訪日客(1月)昨年の10倍に
・19歳にして人格者、羽生選手に世界が賞賛
・紆余曲折のソチ五輪、感動の凝縮で無事、閉幕
・ウクライナ、ヤヌコビッチ政権崩壊

(3月)
・Mt.Gox破綻、釈明会見も謎、謎、謎
・ロシア、ウクライナへの介入決議
・中国全人代前に無差別テロ?で多数の死傷者
・各地の図書館でアンネの日記が破損
・新卒就職枠拡大、デフレ脱却予兆?
・マレーシア航空機、忽然と消息不明に…
・内閣の後押し実り、大手各社がベア実施
・緊張走る、マンハッタンのビルが爆発倒壊
・積年の思いへ第一歩、横田夫妻が孫と面会
・無意味だった?日米韓の三者会談
・裁判所が激おこ!証拠捏造の疑いで袴田氏釈放
・みんなの党、渡辺氏、熊手購入に8億円の借入金
・ハーグ国際裁判所、日本の調査捕鯨に違法判決

(4月)
・チリ、M8.2の地震で日本にも津波
・宝塚歌劇団華やかに100周年
・祝!三陸鉄道、全面開通
・井上尚弥、日本最速で世界王者に
・70日ぶりに公の場で小保方氏が釈明会見
・台湾議会占拠の学生、ひまわりを手に撤退
・ラーメンの鬼、支那そば創業者、逝く
・3年振りに鳥インフルエンザで11万羽殺傷処分
・日本のリニア技術、米へ無償提供へ
・477人乗せた韓国旅客船沈没
・15歳293日、ツアー優勝、最年少記録更新
・戦後賠償?中国が、商船三井の船舶を差押さえ
・超厳戒態勢の中、オバマ大統領来日
・トヨタ、年間販売台数、世界初の1000万台超え
・鹿児島、補選、沖縄市長選の与党勝利で勢いづく
・あわや大惨事に…、海上75mのLCC機、低空飛行

(5月)
・ウイグル自治区の爆発、テロと認定、数名を拘束
・IE、修正Prgより先行して脆弱性公表
・関東を中心にG.Wの早朝、震度5が襲う
・タイ政治危機、インラック首相失職
・誘拐、奴隷、殺害、ナイジェリア国内の憂鬱
・中国船、ベトナム船に激突、放水で緊張感高まる
・トルコで炭鉱爆発、200名以上が死亡
・ベトナム、反中デモから暴徒化
・憲法の番人、内閣法制局長官、小松氏辞任
・ヒンズー主義のインド人民党へ政権交代
・タイ全土で戒厳令
・大飯原発再稼動認めず、地裁が越権判決
・なでしこ、アジア杯で優勝
・中国機が非常識な飛行で自衛隊機に接近
・高円宮典子さま、ご婚約ご内定
・日本維新の会、分党に

(6月)
・サッポロHD、極ゼロ区分変更で大きな痛手
・STAP論文撤回…、科学とは何なのか?
・シリア、内戦続く中、大統領選、アサド氏圧勝
・ソフトバンクがロボット事業参入を発表
・官民一体開発、虎ノ門ヒルズ、オープン
・イラク、ISISの侵攻で国土、分割の恐れ
・悲報、桂宮殿下、薨去
・不安抱え、ブラジルW杯開幕
・LINE、韓国政府に傍受されていた?
・河野談話検証結果公表、焦る韓国
・都議会でのヤジ、問題ありと空耳アワー状態に
・成長戦略、閣議決定も市場は冷ややかな反応
・最年少市長、逮捕、ただのバカだった?
・両陛下、2年ぶりの沖縄ご訪問
・富岡製糸場 遺産に正式登録
・アルゼンチン、再び債務不履行懸念
・楽天、航空事業に参入
・緊急走行中のパトカー、速度超過で検挙される
・慰安婦提訴は事業化? 米慰安婦韓国政府を提訴

何といっても不可解だったのは、マレーシア航空機が忽然と消えた?ことでしょうか。

そして、未だに何の手掛かりも無い状況が続いているという陰謀説論者にとっては、200%のフル稼働であれやこれやと想像を掻き立てるような不思議な出来事です。

政治的には、国会の議論や与党の協議から見えた国益軽視というキーワード。

集票組織を抱える公明党との協議においては、国家論を貫くというよりも選挙を意識して譲歩するといったが姿勢が散見され、すべてが選挙を中心に動いていることを強く印象付けることとなりました。。

安倍政権が発足する前までの取り巻きは、頼もしい人が多かっただけに期待が大きくなり過ぎたのかもしれませんが、腑に落ちないバーターが多すぎるように思います。

高い支持率と引き換えに株価中心政策に軸足が移りかけていること。

公明党との選挙協力を袖にできず、集団的自衛権行使の制約。

ま~、すべて思い通りになることなどあり得ませんし、不満は残りますが、ドジョウが旗を振っていた時代に比べると贅沢ばかり言ってられないということでしょうね。

マーケットは、久しぶりに為替が株価に影響を及ぼした感じの動きでしたが、レンジの範囲がズレただけなのか、それとも新たなトレンドの予兆なのかを見極める必要がありそうです。

ドル円に関しては抵抗ラインを割り込んできていますから、更に下を試す動きに繋がるかどうかを見ながら、安いところをロングでと考えていますが、ド転もアリ?ということで柔軟対応が欠かせないでしょう。




ポチっとクリックしていただくと嬉しいです。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.30 2014 半期総括 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bun251.blog62.fc2.com/tb.php/1005-b3b76255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。