2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

高い支持率を利用した北風政策

相変わらずの高い支持率を得ている安倍政権、先般の国会での法案成立率をみても着実に責務を全うしていることが窺えるところでありますが、政策を実行していく上で官僚の協力は不可欠であります。

民主党政権が崩壊したのも、ただバカ、稚拙であったというだけではなく、行き過ぎた官僚の排除が原因で情報、協力が得られず、自らアリ地獄に吸い込まれていくように消滅したということです。

安倍政権が発足してから、各省庁もモチベーションは上がったものと思われますが、一番、変わったのは外務省ではないかと見ています。

隣国のプロパガンダが活発に行われている中でも、アクションを起こすどころか、在任中に問題が発生するようなことさえなければ…と至って保身的発想の強かった外務省役人、ところが旗振り役となって指揮を取る指導者によって変化の兆しが…、まだまだ十分とはいえないながらも世界に向けて日本の立場を発信することになったことは評価に値します。

そんな強い政権の戦略的パートナーの最たる省庁が財務省。

その財務省が、高い支持率を得ている安倍政権の推進する政策とバーターで、財務省の企てる国民税奴隷政策の実現に向けて着々と歩みを進めているようです。

社会保障清算税、携帯電話税、パチンコ税…

既に、ご存知のことかもしれませんが、個人的な見解を含め、取り上げてみたいと思います。

社会保障清算税は別名、死亡消費税ということで、死亡後の財産から一定率の税金を課すというもので、相続税とは一線を画す、すべての人が対象になるという前提であります。

死亡後に徴収されるぐらいなら、生前に消費して使ってしまおうという心理的な作用も許容した政策であり、個人財産の査定、捕捉が可能になるのであれば、税率にもよりますが、右肩上がりに消費税率が上がっていくことと相殺されること引き換えに個人的には止むを得ないという思いはあります。

次に、携帯電話税、目的税として徴収してはどうか?という声があったようですが、その根拠が明確に示すことができないとして、電波利用税としての方向で検討されているようですが、このことをマスコミが大々的に取り上げるかどうかは注視が必要なところです。

電波仕様税を導入するのなら、放送局の支払う電波使用料という名目ながら、実質的には無償に近い、極めて不可解な制度と併せて議論して頂かなくては、整合性が担保できないでしょう。

最後にパチンコ税ですが、海外から見たら japanese casino このことをマスコミが大々的に取り上げるかどうかは中止が必要なところです。と受け止められているようにギャンブルそのものであるにもかかわらず、利権に絡んだ事情で放置、その結果、産業が発展してしまい too late …

指を咥えて看過するぐらいなら、適切な法改正を経由して課税することに異論はないところ、それこそ1%などと言わずに消費税率同様に8%~10%程度、課税しても良いぐらいではないかと考えます。

しかし、デフレも完全に足抜けした状態でもないのに次から次への徴税のことばかり…(怒)

役所からすれば、国民が国を頼るから税収が必要になるというようなことを返してきますから、あまり国に依存せずに自立しなくては、国が何でもしてくれるって考えの共産主義じゃないのですから…、あれっ?

共産主義の中国などは社会保障も満足に整っていないからと中身、内容はともかく自立という点では、我が国と比較にならないほどアグレッシブですよね。

これって、民主主義と共産主義の定義崩壊…?

マーケットは、非常に捉えどころに苦慮する相場展開です。

ダウの展開を見ていると…、ん~…

材料というより、シナリオ(陰謀?)的に考えると明日の米雇用統計を前にパワーゲームで持ち上げられたのかもしれないなぁ~、なんて考えてしまいます。

根拠の無い勘になりますが、そろそろ市場を裏切るような良くない指標からVIXが上昇する展開に向くのではないかという予感がしてなりません。

ん~、しかし、勘に頼るようになったら、こりゃギャンブルですね。(笑)




ポチっとクリックしていただくと嬉しいです。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.02 2014 財政・税金関連 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bun251.blog62.fc2.com/tb.php/1085-f212b3e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。