2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

未知への突入

本日は、経済と少し離れた自身の近況について述べさせて頂きたいと思います。

外食の会社勤めを辞めてから7年半が経過しますが、退職後も引き続きアルバイトとして店舗の調理に従事する傍ら、独自に開業支援や運営指導、業務改善等々、アシストすることで生計を立てて参りました。

思えば、その会社に携わってから四半世紀近くなるのですが、この度、あることが切っ掛けで今までの関係から少し距離を置くことを決断しました。

ある事とは、先日、悲しい出来事があり思考が停止していると記した時のことなのですが、少なからずその責任の一端は自分にもあるのではないかと自戒と反省、後悔で埋め尽くされた頭の中に一分の隙間もない状態に陥り、悩みながらの日々が続いておりました。

そして、ずっと胸に引っかかっているものが何なのかと自らと向き合いながら自問自答を繰り返した結果、責任の一端を感じながらスポットの依頼とはいえ、コンサルやアドバイス等、できる立場にあるのか?客観的にみて整合性が担保されていると言えるのか?その違和感が原因であったことに気付きました。

ならば…と思い立ったが何とやら、逆の見方をすれば馬鹿の向こう見ず…、もう一度、外食産業で一兵卒として、原点に立ち返ることを決意し、研修を受けて従業員となり、店長職を目指して学び直すことから始めようと一念発起したものの、現実にリクルートとなるとやっかいなのが、この年齢、キャリアアップならあり得るのかもしれませんが、48歳の新入社員なんて話は自分の知る限り聞いたことがありません…(笑)

ま、今までの人生、好んでいたわけではないですが先例のないところを歩んできたという経緯もあって、行動あるのみと求人情報を物色、条件欄などを凝視しながら現実の厳しさというものを改めて感じてる矢先…、募集広告だけなのかもしれませんが奇特な企業を発見!さっそくエントリーシート(ES)を送信。

ありがたいことに「ぜひ御面接させて頂きたく存じます」とのメールが…

ということで然るべく面接に向かうことになりましたが、過去に採用側で行ってきた面接をこの歳で応募者として受ける緊張感は半端なくセミナーでお話させていただいたりする方がよっぽどリラックスして自分を出せるということを知らされました。(汗)

面接官は若い女性の方でフランクに接してくださり、張り詰めた緊張感も多少はましにはなりましたが、如何せん不慣れな環境に戸惑い、その後の筆記試験ではイージーミスと度忘れで無記入欄が2箇所も発生してしまうという結果に終わりました。

試験の概要は、政治経済にまつわる一般常識と外食産業に特化した専門知識、最後に店舗の損益管理を表す計算、労働生産性についての簡単な計算といった感じでした。

その後、試用期間の採用が決定した場合の注意事項等の説明もあり、それらを聞いているだけでも過去の経験からは及ばない点が幾つか確認できたことは収穫だったと満足しております。

ということで、この先どのような展開になるのか今のところ予測できませんが、身辺が一変してしまうことも考えられますので、その時は改めてご報告させて頂きます。

マーケットですが、いよいよ臨時国会が召集、地方創生、IR法案と既に関連銘柄が騒がしい状況ですので、そのあたりの銘柄を中心に見ていく必要がありそうです。

為替の方は、株式との連動性が薄れており、押し目待ちに押し目なしといった状態が継続していますから為替に敏感な企業の値動きも確認ってことで…

ポチっとクリックしていただくと嬉しいです。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.29 2014 雇用・経営関連 comment4 trackback0

comment

薔薇姫s
おはようございます。

そうでしたの・・・48歳お若いですわ…アタクシもその頃に戻りたいわ。

いい方向へ進めますようにお祈りいたします。
2014.09.29 10:52
レインボウ
応援しています。

アタシ、46歳で新入社員だった経験がありますが、何とかなるものです。
そこは辞めてしまったのですが(縁起悪いことを言ってごめんなさい)、とてもよい経験になりました。人生の視野が広がったと思います。だからこそ、今の生活を大事に思えるようにもなったし。

人生は、未知への突入の連続ですもの。楽しみながら、がんばってください。

2014.09.29 16:00
bun
ありがとうございます。

客観的視点を失うことなく
邁進していく所存でございます。



> おはようございます。
>
> そうでしたの・・・48歳お若いですわ…アタクシもその頃に戻りたいわ。
>
> いい方向へ進めますようにお祈りいたします。
2014.09.30 06:06
bun
ありがとうございます。

レインボウ様の仰せの通り
これまでの人生を総括した上で
新たな経験をもって視野を拡大し
ブラッシュアップしていく所存でございます。




> 応援しています。
>
> アタシ、46歳で新入社員だった経験がありますが、何とかなるものです。
> そこは辞めてしまったのですが(縁起悪いことを言ってごめんなさい)、とてもよい経験になりました。人生の視野が広がったと思います。だからこそ、今の生活を大事に思えるようにもなったし。
>
> 人生は、未知への突入の連続ですもの。楽しみながら、がんばってください。
2014.09.30 06:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://bun251.blog62.fc2.com/tb.php/1123-1fff1786
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。